ソーダメーカー【aarke】|インテリアに馴染む洗練の北欧デザイン

ソーダの画像
筆者かみやんのプロフィール画像
かみやん
家庭用の「ソーダメーカー」が最近話題ですね!
かみ子さんのプロフィール画像
かみ子さん
「ソーダメーカー」私も欲しいと思ってたの!
お酒を割る時にも便利だし❤️

自宅で好きな時に簡単に炭酸水が作れてコスト削減。
ペットボトルのゴミも減って一石二鳥。

となればどんどん普及している理由もわかります。

今回はソーダメーカーを購入しようと検討中のあなたにオススメの機種のご提案です。


特にインテリアにこだわりのある方は是非お読みください。
数あるソーダメーカーの中でも間違いなく最もお洒落でスタイリッシュな商品だと思います。

今回の記事はこんなあなたに。

ソーダメーカー、炭酸水メーカー購入を検討中。
自宅のインテリアに映える洗練されたデザインを求めている。
北欧デザインが好き。
価格は少々高くても問題ない。
炭酸の強度を調節したい。
 

洗練された北欧デザインが素晴らしい|スウェーデン発のソーダメーカー【aarke アールケ】

【aarke】カーボネーターⅡはスウェーデンはストックホルム発のソーダメーカー。
インタストリアル・デザイナーのJonas GrothとCarl Ljunghの2人により、2016年に設立。
北欧ならではの「シンプル」を追求した形。その洗練されたデザインと使い勝手の良さは、既にインテリアにこだわりのある女性を中心に大きな話題となっています。

北欧ならではのシンプルかつ洗練されたデザインはインテリアにも映える。
安全面も考慮された設計。ソーダメーカーは毎日使うものだからフルステンレスで丈夫な造り。

【aarke】デザインだけでなく使い方もシンプル&簡単!

【aarke】カーボ〜ネーターⅡはデザインだけでなく、使い方も非常にシンプルなソーダメーカーです。

水を入れたボトルを本体にセットして、レバーを引くだけ。

レバーを引く回数によって炭酸の強度を調節できます。

  1. レバー1回 → 弱炭酸
  2. レバー2回 → 中炭酸
  3. レバー3回 → 強炭酸
筆者かみやんのプロフィール画像
かみやん
ちなみに電源は不要です!
かみ子さんのプロフィール画像
かみ子さん
電源コードが要らないのは良いね!
コードがあると上手く隠すのが大変なのよ。

操作イメージはメーカー公式のYouTube動画が最もわかりやすいです↓

【aarke】ガスシリンダーは「ソーダストリーム」のものが使用できる

かみ子さんのプロフィール画像
undefined
ガスが無くなったら交換はどうすればいいの?
簡単に手に入るのかしら?
筆者かみやんのプロフィール画像
かみやん
良い質問ですね!
以下でご説明します!

よくある心配事なのですが、こういう海外製のお洒落なグッズって

交換用のパーツがメーカー直でしか購入できないということがよくありますよね?

でもご安心ください!


【aarke】カーボネーターⅡのガスシリンダーは【ソーダストリーム】のものを使用します!

【ソーダストリーム】はおそらく最も世の中に多く出回っているソーダメーカーですので、交換用のガスシリンダーもすぐに手に入ります。


ガスシリンダー1本で約60Lの炭酸水が作れます。

単純計算で500mlのペットボトルでしたら120本分ですね。
1日500ml飲むとしても3本のガスシリンダーで、約1年分です。

※【aarke】ソーダメーカー本体購入時にはガスは付属していませんので、別途ガスの購入が必要です。

【aarke】カーボネーターⅡのガスシリンダーは「ソーダストリーム」のものを使用しますので、Amazonや楽天市場などでも購入可能です。

【aarke】豊富なカラーバリエーション

全6種類の豊富なバリエーションがあります。それぞれが絶妙な配色で甲乙つけがたいのですが、キッチンの雰囲気に合わせてひとつ選びましょう。

シルバースチール

マットブラック

ホワイト

ブラスゴールド

コッパー

クロームブラック

かみ子さんのプロフィール画像
かみ子さん
どれも魅力的で迷っちゃう!
筆者かみやんのプロフィール画像
かみやん
僕はシックな雰囲気のマットブラックが好きかなぁ〜。
カラーバリエーションは6種類!あなたのキッチンに合うお好みのカラーを!

【aarke】専用ボトルもオシャレ

【aarke】専用ボトルももちろん北欧スタイル。持ち歩いてもワンランク上の世界観を演出。

【aarke】カーボネーターⅡを他メーカーのソーダメーカーと比較

では次に、カーボネーターⅡを一般的に多く出回っている代表的な「ソーダメーカー」のハイエンドモデルと比較してみましょう。

機種タイプ炭酸強度初期コストランニングコスト水以外の使用デザイン性
aarke
カーボネーターⅡ
シリンダー式
調節可

500mlあたり
約30円
×
ソーダストリーム
Source v3
シリンダー式
調節可
やや高
500mlあたり
約30円
×
ドリンクメイト
マグナムグランド
シリンダー式
500mlあたり
約13円
グリーンハウス
ツイスパソーダ
カードリッジ式やや高
500mlあたり
約40円
NTGステンレス
ステンレスサイホン
カードリッジ式
500mlあたり
約55円

【aarke】カーボネーターⅡ シルバースチール

その他メーカーの機種画像一覧です。※画像クリックでAmazonの商品ページへ移動します。

ソーダストリーム Source v3

最も多く出回っているソーダメーカー。よりお手軽に試すことができるお手頃なモデルもある。

ドリンクメイト マグナムグランド

何と言っても「水以外への使用」が可能なところが魅力的。価格は高め。

グリーンハウス ツイスパソーダ

とにかくお手頃にソーダーメーカーを試すことができる。カードリッジは使い切りタイプ。

NTGステンレス ステンレスサイホン

シンプルなデザインが秀逸。炭酸は弱く、ランニングコストも高い。

それぞれにメリット、デメリットはあります。何を重要視するのかで選択すべき機種は変わります。

【aarke】カーボネーターⅡのメリット

【aarke】カーボネーターⅡのメリットは、何と言ってもまず

北欧スタイルならではの、そのデザイン性の高さです。

機能面、ランニングコストにおいても他メーカーとほぼ変わりません。

筆者かみやんのプロフィール画像
かみやん
ご自宅のキッチンインテリアとの調和、
デザインを最優先されるのでれば

【aarke】カーボネーターⅡ以外の選択肢は無いと思います。

【aarke】カーボネーターⅡのデメリット

【aarke】カーボーネーターⅡのデメリットとしては、初期投資がやや高いというところでしょうか。

他メーカーの同等規格の機種より1500円〜7000円程度高くなります。


また、機能面で言いますと、水以外の使用ができません。

(他のソーダメーカーもシリンダー式のものは水以外の使用はできないものばかりなのですが、唯一【ドリンクメイト マグナムグランド】のみ、ジュースなどにも使用が可能です。)

筆者かみやんのプロフィール画像
かみやん
「水以外のドリンクへの使用」が購入の重要ポイントであるという方は【ドリンクメイト マグナムグランド】。
こちら一択で問題ないと思います。
かみ子さんのプロフィール画像
かみ子さん
初期投資を抑えたいならカードリッジ式ね。
炭酸が弱いのと、ランニングコストが高い
デメリットはあるけれど…

【aarke】カーボネーターⅡはどこで買える?

【aarke】カーボネーターは公式サイト、または正規取扱店での購入がおすすめです。

正規取扱店での購入のみ「カスタマーサポート」を受けることができます。

【aarke】国内正規取扱店一覧【aarke】オフィシャルサイトはこちらから

【aarke】まとめ

【aarke】ソーダメーカーの魅力、お分かりいただけましたでしょうか?
今回の記事のまとめです。

  • 【aarke】ソーダメーカーはとにかくデザインにこだわる方へおすすめ。
  • 価格はやや高いが、、機能性、デザイン性共に申し分なし。
  • 【ソーダストリーム】のガスシリンダーを使用できる。
  • ランニングコストは500mlで30円程度。ペットボトルよりかなり安い。
  • ゴミがでない。
  • 他のソーダメーカーと比較し、自分が重要とする購入ポイントを知る。

以上です!今回も最後までお読みいただきありがとうございました!

ソーダの画像とブログタイトル
Twitterもやってます!