まるでワインのようなブドウジュース|お酒が飲めない方におすすめ

今回はノンアルコールのご紹介|とっても美味しくて体に優しいブドウジュース

当ブログではワインを中心にご紹介しているのですが、

「お酒飲めない!」という方も多いと思いますので

今回は筆者イチオシの「ワインのようなブドウジュース」をご紹介させて頂きます!

筆者かみやんのプロフィール画像
かみやん
ちなみに私が働いているお店でもこちらのジュースを使っています!

老若男女問わず喜んで頂けると思いますので、お酒飲めない方はもちろん、小さなお子様がいらっしゃるご家庭にもおすすめです。

はっきり言ってスーパーで売ってるブドウジュースなんかより断然美味しいです。

フランス産のスパークリングぶどうジュースもあります。
以下の記事をご覧ください
↓↓↓

オーストリア産、無添加のブドウジュース

ワインで乾杯

今回ご紹介するのはオーストリア産の無添加ブドウジュース。

前回のオーストリアワインの記事でちょうどご紹介した

「オーストリアワイン・ドットコム」さんのホームページを見ていたら、ハッと思い出しました。

過去の記事↓↓↓

オーストリアのワインの魅力|ソムリエがおすすめする理由を簡潔に解説

オーストリアの「Strom(シュトロム)」が造っている「Traubenmost(トラウベンモスト)」というシリーズです。

ワインみたいに赤・白・ロゼがあります

そうなんです。ワインみたいに赤・白・ロゼを選べるのです!

  • Roter Traubenmost(ローター・トラウベンモスト) → 赤
  • Weisser Traubenmost (ワイサー・トラウベンモスト) → 白
  • Rose Traubenmost(ロゼ・トラウベンモスト) → ロゼ (年一回入荷の限定品)

上記の三種類あります。テーブルに置いても映えるおしゃれなガラス瓶で、サイズは1000mlです。

かみ子さんのプロフィール画像
かみ子さん
これは見た目にも楽しいわね。
開けてからも結構長持ちしそうなのでゆっくり飲み切れそうね。

筆者の働くお店でも、もちろんお酒を飲めないお客様はいらっしゃるので、こちらをおすすめしていまして、すごく喜んで頂いております!

ワイン用のブドウを絞っただけ、ストレートの無添加ブドウジュース

ブドウの果実

こちらの「Traubenmost(トラウベンモスト)」はワインにする前のワイン用ブドウを絞っただけ、ストレート果汁で無添加(加熱処理のみ)。

ちなみにブドウ品種は

  • Roter Traubenmost(赤) → ツヴァイゲルト 100%
  • Weisser Traubenmost(白) → グリューナーフェルトリーナー 100%
  • Rose Traubenmost(ロゼ)→ツヴァイゲルト 100%

と、赤・白・ロゼ、全てオーストリアのワイン用ブドウ品種の最も有名なものになります。

筆者かみやんのプロフィール画像
かみやん
しかも全て有機栽培で作られた葡萄です。
安心安全、ぶどうの旨味と甘味と果実味をダイレクトに味わうことができます!

更に、使われているブドウの産地はニーダーエスタライヒ州、オーストリアのワイン用ブドウの四大名産地のひとつです。

更に更に、ヴィンテージ表記があります。つまりその年のブドウの出来によって味わいは変化するということです。

アルコールが無いだけでもはやワインですね。楽しくなっちゃいます。

ソムリエ御用達のブドウジュース、味わいは?

リーデルの白ワイングラスの画像

味わいとしては全体的に程よい甘みがあります。が、適度な酸味があるのと、ストレート果汁ですのでくどさとは無縁。

お食事とも一緒に楽しんでいただける味わいだと思います。ブドウのエキス感は濃いので、ロックで楽しんでいただくのがちょうど良いかと思います。

前菜は白を少しだけ、メインのお肉料理は赤で…なんてワインのように楽しんでみるのも良いかもしれませんね。飲まれる時はしっかり冷やしていただいた方が良いと思います。

ジュースとして考えるとお値段は少しお高い気もしますが、

液体の凝縮感と味わいのバランスの良さを考えると飲んだ後、十分納得していただけると思います。

多くの高級レストランで採用されている理由もきっとわかって頂けるかと。


余談ですが…

世界のブドウの種類は大きく分けて二種類あります。

ヨーロッパ系のワイン用ブドウ品種 → ヴィテス・ヴィニフェラ種(例:カベルネ・ソーヴィニョン、ピノ・ノワール、シャルドネ、リースリング…etc)

アメリカ系の生食用ブドウ品種 → ヴィテス・ラブルスカ種(ナイアガラ、デラウェア、コンコード、巨峰…etc)

先ほども書いたように、こちらのジュースはワイン用のブドウを使っています。ツヴァイゲルトにグリューナーフェルトリーナー、これらのブドウ品種はヨーロッパ系のヴィテス・ヴィニフェラ種に属します。

このヴィニフェラとラブルスカ、大きなくくりですが、その味わいに関しても少し違ったものになっています。

ちなみに一般的なブドウジュースはアメリカ系のラブルスカ種で造られています。ヴィニフェラ種で造られた今回のジュースは当然、一般的によく飲まれているブドウジュースとは一線を画す味わいです。


賞味期限は1年半〜2年ほど。スクリューキャップを開栓後は冷蔵保存で早めに飲み切った方が良いかとは思いますが、私の経験上、冷蔵保存さえしっかりしていれば一週間以上余裕で持つと思います。

その他の楽しみ方

他にも楽しみ方はあります。筆者のおすすめとしては…

  • 冬はHOTで楽しめます。甘みと濃厚エキスが体をほっこり温めてくれます。
  • ゼリーを作る。ゼラチンを入れて固めれば簡単ブドウゼリーの出来上がり。
  • お料理やデザートのソースに。沸騰させたところに水溶き片栗粉を加え、とろみがついたら簡単ブドウソースの出来上がり。

こんなのもありですね。作り方も超カンタンですのでぜひお試しください。

ブドウジュースは健康にも良い!

健康

以下輸入元資料からの引用になりますが、

ワインにする前のぶどうを搾っただけのジュースです(加熱処理のみ)。ストレート、無添加ジュース。美味しいだけではありません。

体に必要な栄養素(カリウム・マグネシウム・カルシウム・鉄・銅・亜鉛・セレニウムなどのミネラル類、ビタミンB類、ビタミンCを多く含み、ワインよりポリフェノールなど動脈硬化を防ぐものが多く含まれているとされています。

ジュースに含まれる果糖やカリウムは、老廃物を排出し、体が酸性に傾くことを防ぎます。不健康な生活、特に栄養のアンバランスにより、心臓・循環器疾患は現在の最も大きい健康問題の1つです。

アメリカの研究者は、ぶどうジュースのポリフェノール成分がこれらをふせぐと発表しました。定期的なぶどうジュース摂取は血液の流れを良くし、血管を広げ、高脂血症も防ぎます。

アメリカの小児科の研究によると、ぶどうジュースは消化しやすい炭水化物(ブドウ糖・果糖)がたくさん含まれ、飲んだ後すぐ血液に入ります。他の果物ジュースに比べると比較的この炭水化物が多いだけではなく、ブドウ糖と果糖は殆ど同じ量が入っています。

その炭水化物がアンバランスなジュースは消化しにくく、下痢や腸にガスが溜まる原因になります。ぶどうジュースを飲んだ子供たちは、静かで穏やかな振る舞いを示し、そのほかに入っているビタミンとミネラルは脳と神経の新陳代謝を促進し、集中力をあげました。

先ごろ、赤ワインのポリフェノールが血をきれいにする働きがあるとブームになりましたが、研究結果によるとぶどうジュースのほうが、それ以上に体に良いことが認められました。

輸入元資料より引用

いかがでしょう。お子様にも安心して飲んでいただけますね!うちの子達は喜んで飲んでますよ〜!しかもワイングラスでw

まとめ

  1. オーストリア産のワイン用ブドウを絞った無添加ブドウジュース
  2. 赤、白、ロゼが選べる
  3. 一般的なブドウジュースとは一線を画す素晴らしい味わい
  4. 甘みはあるがバランスの良い適度な酸があるためくどくない
  5. 無添加だが意外と長持ち
  6. 多くのレストランでプロに認められ採用されている
  7. ジュースとして飲むだけでなく色々な楽しみ方がある
  8. 健康面を考えても良い

今回ご紹介しましたブドウジュースは「オーストリアワイン・ドットコム」さんでも購入可能です。ワインと合わせてご覧ください☆

オーストリア ワイン・ドットコム

本日も最後まお読み頂きありがとうございました。それでは。

ブドウジュース
Twitterもやってます!